クイックスタートガイド

このガイドでは、Helm をすぐに使い始める方法について説明します。

前提条件

Helm を正しく安全に使用するには、 次の前提条件が必要です。

  1. Kubernetes クラスター
  2. インストールに適用するセキュリティ構成がある場合は、それを決定する
  3. Helm のインストールと構成

Kubernetes をインストールするか、クラスターにアクセスする

  • Kubernetes がインストールされている必要があります。 Helm の最新リリースには、Kubernetesの最新の安定リリースをお勧めします。 これは、ほとんどの場合、2番目に新しいマイナーリリースです。
  • ローカルに設定された kubectl のコピーも必要です。

注: 1.6 より前のバージョンの Kubernetes では、ロールベースのアクセス制御 (RBAC) のサポートが制限されているか、 サポートされていません。

Helm のインストール

Helm クライアントのバイナリリリースをダウンロードします。homebrew のようなツールを使うか、 公式リリースページ を見ることができます。

詳細またはその他のオプションについては、 インストールガイド を参照してください。

Helm チャートリポジトリを初期化する

Helm の準備ができたら、チャートリポジトリを追加できます。 ポピュラーな開始場所の1つは、公式の Helm Stable チャートです。

$ helm repo add stable https://charts.helm.sh/stable

これがインストールされると、インストールできるチャートを一覧表示できるようになります。

helm search repo stable
NAME                                    CHART VERSION   APP VERSION                     DESCRIPTION
stable/acs-engine-autoscaler            2.2.2           2.1.1                           DEPRECATED Scales worker nodes within agent pools
stable/aerospike                        0.2.8           v4.5.0.5                        A Helm chart for Aerospike in Kubernetes
stable/airflow                          4.1.0           1.10.4                          Airflow is a platform to programmatically autho...
stable/ambassador                       4.1.0           0.81.0                          A Helm chart for Datawire Ambassador
# ... and many more

サンプルチャートをインストールする

チャートをインストールするには、helm install コマンドを実行します。 Helm には、グラフを見つけてインストールする方法がいくつかありますが、最も簡単なのは、 公式の stable チャートの1つを使用することです。

$ helm repo update              # チャートの最新のリストを取得していることを確認してください
$ helm install stable/mysql --generate-name
Released smiling-penguin

上記の例では、stable/mysql チャートがリリースされており、 新しいリリースの名前は smiling-penguin です。

helm show chart stable/mysql を実行すると、この MySQL チャートの機能の簡単なアイデアが得られます。 または helm show all stable/mysql を実行して、 チャートに関するすべての情報を取得することもできます。

チャートをインストールするたびに、新しいリリースが作成されます。 したがって、1つのチャートを同じクラスターに複数回インストールできます。 また、それぞれを個別に管理およびアップグレードできます。

helm install コマンドは、多くの機能を備えた非常に強力なコマンドです。 詳細については、 Helm の使用ガイド をご覧ください。

リリースについて学ぶ

IHelm を使用してリリースされた内容を簡単に確認できます。

$ helm ls
NAME             VERSION   UPDATED                   STATUS    CHART
smiling-penguin  1         Wed Sep 28 12:59:46 2016  DEPLOYED  mysql-0.1.0

helm list 機能は、デプロイされたすべてのリリースのリストを表示します。

リリースをアンインストールする

リリースをアンインストールするには、helm uninstall コマンドを使用します。

$ helm uninstall smiling-penguin
Removed smiling-penguin

これにより、Kubernetes から smiling-penguin がアンインストールされ、 リリースに関連するすべてのリソースとリリース履歴が削除されます。

--keep-history フラグを指定すると、リリース履歴が保持されます。 そのリリースに関する情報をリクエストできます。

$ helm status smiling-penguin
Status: UNINSTALLED
...

Helm はリリースをアンインストールした後でもリリースを追跡するため、クラスターの履歴を監査したり、 (helm rollback を使用して) リリースを元に戻したりすることができます。

ヘルプテキストを読む

使用可能な Helm コマンドの詳細については、helm help を使用するか、 コマンドに続けて -h フラグを入力してください。

$ helm get -h